設立趣旨

焼津市をはじめとする志太地区の経済基盤の底上げと地域活性化のためには人々が集い、安心して楽しく生活できる基盤の確立が必要となります。
その一助として私達参画企業は、若者をこの地域に定着させるべく硬式野球クラブを設立しました。学生の皆様方に参加を働きかけ、参画企業に就業して頂き、正社員として勤務する中で硬式野球をつづけられる環境を整備していきます。
昨今、大学を出ても企業の社会人野球はピーク時の半減程度の活動といった状態で、長年続けてきた硬式野球を断念せざるを得ない環境が見受けられます。大好きな野球を継続していく機会と就業の機会を同時に提供することにより、野球を続けたい若者にとっても、若い人材を確保したい企業側にとってもとても大きなメリットがあると思います。
焼津市は昭和53年にスポーツ都市宣言を行い、以来40年にわたり、行政および地域住民の協力の基、競技力の底上げや地域の活性化に繋がってまいりました。
私達参画企業は若者の夢の実現と、企業の成長を図るために、複合企業型硬式野球クラブ『焼津マリーンズ』を設立し、地域の活性化に繋げていきます。
 


活動方針

就職してハイレベルな硬式野球を続けることのできる場が限られる中、仕事と野球の両立をしていきます。
社会人とは仕事を通じて世の中お役に立てる人、野球人とは野球を通じて人間形成を成し得ていく人。社会人として野球人として、成長していく姿をお世話になった方々に見せいきましょう!
近い将来、日本野球の頂点 NPB に挑戦するそんな一人になって行こうではありませんか!
夢を諦めず叶える。
焼津マリーンズではそんな若者待っています。
応援してくださる皆様ともに都市対抗(東京ドーム)へ!

応援してくださる皆様ともにクラブ選手権(西武ドーム)へ!
応援してくださる皆様ともに日本選手権(京セラドーム)へ!
仲間と共に夢を掴み取ろう!!